産後ケアお話会

40w5dにして、名古屋駅 笑

 

お陰で毎日楽しい日々です\(^^)/

ありがとーう!

 

今日は

産後ケアお話会

東京から来た助産師さんの葵さん等々とお話会でした!

 

結局

社会を動かすしかないのよ。

という結論ですね。

草の根活動から地道に、妄想と夢を

鉄板ネタになるくらい話して

現実化させていくしかないのよ。

 

っちゅー話です💞

 


f:id:taiwasemikatu:20180521134610j:image

社会を動かすって何やねん。ってことですが、

 

妊娠~出産~子育て~死ぬまで

みんな知らないことが多いの。

特に汚い所。キレイにまとめられない事なんていくらでもある。

そして、性の事ってタブー視されたり、コミュニティでハラスメント(←年長者のエゴや要らぬ心配であることが多い)の対象になること多すぎる。

 

産めよ増やせよ

とまでは言わないにしろ、一億総活躍社会とか言う割に、核家族のままだし、産んだらどーなるとか実際教えてくれる所ほぼないし、

リアルな産後家庭とか見たことない!\(^^)/!昔みたいに出産を含め生活を見る機会もない。

 

知らないは罪、お前が調べてなかったから悪い

なんて、産後一ヶ月は眠れていないズタボロなお母さんに言っちゃうよねー。社会って。

 

まぁ、それもあるんだけどさ。社会ってそういう風潮

 

そこに、もし

助産師さんが寄り添ってフォローしてくれたら。

めっちゃいいよね。

 

産みました、一週間後、特別な指針もなく。ハイ退院です。サヨナラ。

 

ってされるの超辛い。

 

私にフィットした生活案は誰が考えてくれるんや?!

夜の授乳や日中の過ごし方。お世話の事。カラダの戻し方等々。

産む前には思いもよらなかった出来事がバンバンやって来るのが産後。

 

 

そこをどうにかしていこうよ。

って事です。

 

お金の有り無しに関わらず、人それぞれに寄り添ったサービスを。

 

お金のある人しか今は産後ケアが十分に受けられていない。そうなのよね。そうそう。

 

社会を変えるには声が必要。

やり方も綿密に。

 

やりたいことがあれば、自分に足りない所を持っている人を集める!

そうやって、円滑に社会を回していく。

どんな面子で何をやっているのか。

どんな風に面白そうで、どうしたら拡大できるか。

 

得意と得意が合わさっていくことが大事なんやなーとわかったお話会でした。

 

さて、帰りも歩いて帰るか\(^^)/

 

今日も出会いに

ありがとーう!