自分で生きろ

「神様は小学5年生」を読み終えて。

 

ついつい、娘に、「かーちゃんのこと好き?」って聞いた。

 

 

そしたら、「とーちゃん!」と即答され、凹む(-_-)

 

そう、この子はとーちゃんに縁の深い子ということは重々承知しているんですけど。

 

へこみますよね 笑

 

本当に、久しぶりに凹みましたよ。笑

 

そして、「かーちゃんは好きじゃなかった?」と、諦めずに聞くと

 

娘「どっちでもいい。もう終わった。無事に産まれたところで終わってるし、もう目覚めたから良いでしょ ニヤリ」と。

 

私「ありがとうございます。はい。自分で生きろよってことですかね?」

 

娘「うんうん」大きく頷く。

 

ヽ( ・∀・)ノ。

 

しっかり自分の足で生きまーす。

今日は息子の好きなようにエネルギー回された後だから、ギャップに落ち込んだわ 笑

 

神様、娘様。との会話でした♨️

 


f:id:taiwasemikatu:20180427185318j:image